PR

 Excel 2007は、今まで慣れ親しんだメニューとツールバーがなくなり、代わりに「リボン」という新しいメニューシステムが搭載されている。リボンは"結果指向"という考え方で設計されており、例えば「グラフを挿入したい」という場合には「挿入」タブを開くと必要なコマンドが並んでいる。

 しかし、Excelが持つすべてのコマンドがリボンに配置しているわけではない。人によってよく使うコマンドは異なるだろう。もし、自分のよく使うコマンドがリボンにないときは、クイックアクセスツールバーに登録しておくといい。

図1 ボタンを登録できるクイックアクセスツールバー

 ここでは例として「印刷プレビュー」ボタンを登録してみよう。クイックアクセスツールバーの右端にある「クイックアクセスツールバーのカスタマイズ」ボタンをクリックして「その他のコマンド」を実行しよう。

図2 「その他のコマンド」を実行する

 表示される「Excelのオプション」ダイアログボックスでクイックアクセスツールバーのボタンを登録できる。「コマンドの選択」リストで「基本的なコマンド」を選び「印刷プレビュー」を選択する。「追加」ボタンをクリックすると選択した「印刷プレビュー」ボタンが右側に追加される。

図3 「印刷プレビュー」を選択して「追加」ボタンをクリックする

 「OK」ボタンをクリックすれば完了だ。クイックアクセスツールバーに「印刷プレビュー」ボタンが追加され、いつでも使用可能になる。

図4 クイックアクセスツールバーに「印刷プレビュー」ボタンが追加された

 なお、登録したボタンを削除したいときは、「Excelのオプション」ダイアログボックスで「ユーザー設定」を開き、削除したいコマンドを選んで「削除」ボタンをクリックする。