PR

たくさんの人から、お財布を買い換えたいんですけど、
幸運になるにはどんなのがいいの?
そして、購入時期はいつがいいの?と尋ねられる。
まとめてドクターコパ風水・口コミ隊長トコがお答えいたします。

まず、購入時期ですが、いままさに、ベストタイミング。
立春(2月3日)の頃から3月3日のお雛様の時期に
新しいお財布を購入し、使い始めましょう。

というわけで、すでに新しい財布を買ってしまったトコは
ちょっとフライングなのであった。トホホ。

お財布は、赤色は、赤字になるからダメよ~。

お財布は落ち着いた色が、いいんですって。
不動産運や家庭運がアップするのは茶色。
ワインレッドは目標がかなわないあなたに!
黒は、秘密を守り、自分の格を上げてくれるそうです。

さらに、ラベンダーは厄を落としてくれるためオールマイティ。
ゴールドはタイミングがよくなり、金運アップですが。
(金色は、お金が入るけど、出て行く、という色でもある。)

ラッキーカラーのオレンジ、ライトグリーンももちろんいいです。
オレンジ色は、財運・子宝・豊かさ・安定を意味します。
ライトグリーンは、よみがえり、新しい出発を示す色なんですって。

お財布だけではなく、
ラッキカラーをたくさん身に着けていると、、幸運が寄って来るそうよ。

ささ、お財布の色はわかりましたね。

次の大切なポイントは、お金を入れる部分が黄色、ということです。
もちろんそう都合よくあるわけではありません。
そこで、解決策としては、お札の入る部分に黄色い紙を挟んでおくと
よいのですって。

金運がパッとしない方、お財布が疲れると、お金も疲れてしまうんですって。

やっぱりさぁ、自分達も、古い服よりも新しい服を着たらなんだか
気分がよくなって、やる気になるじゃないのさ。
あれと、福澤諭吉さんたちも同じ気持ちなのね~。

さあさあ、幸運財布を、いろいろ取り揃えてみました。
みてるだけで楽しいね。

ドンと入る(が、出ても行く)。金運財布ゴールド。ミウミウ・プラダはいかが?

カルティエのワインレッドや、職人さん手作りのラブリーなものも。

タントーサトーより:
これだけ並ぶと楽しいですね。

でもまずお雛様を出さなくては。