PR

 そんな私が、パソコン向けのゲーム関連製品に興味を覚え始めています。今回、縁あってプロゲーマー向けにマウスパッドやキーボードなどを販売しているSteelSeriesの製品を目にする機会があり、普段見たこともないようなグッズに感動を覚えたのです。

 まずはこれをご覧ください。

 一見するとただのマウスパッド。ですが、実はコレ、ガラスでできたマウスパッドなんです。その名も「Icemat」。名前の通り、触るとひんやりと冷たくて気持ちいいんです。何でも、普通のマウスパッドに比べてガラスの方が耐久性に優れるとのこと。それ以上にガラスのオシャレな感じが、欧州を中心に人気を呼んでいます。

 次はこちら。

 これは「SteelPad Qck heavy」という名前のマウスパッドです。圧巻なのはそのサイズ。普通のキーボードがゆうに2つは乗る大きさです。小さなモノから大きなモノまで、多様なユーザーニーズに応えるサイズを取り揃えているとのこと。

 さらに面白いのもあります。

 マウスの横にちょこんと置いてある鉄のかたまりにご注目ください。何と、これはマウスケーブルがじゃまにならないよう抑えておくための(ケーブル用)文ちんなんです。

 その下は、マウスの裏面につけるソール。こんなものまで売られているのかとビックリしましたが、ソールを付けるのと付けないのとでは、マウスを動かす時の快適度が全く違います。

 極めつけはマウスグローブ!

 手のひらの汗を気にする必要がないうえ、手首が机とこすれる負担も軽減してくれます。会社ではちょっと恥ずかしくて着用しづらい面もありますが、逆に「デキル男」をアピールできるかもしれません。

 今回は5つの製品を紹介しましたが、ゲーマー向けといっても、どれも一般利用でも十分役立つ製品です。SteelSeriesでは「プロのゲーマーが納得するクオリティの製品であれば、すべてのユーザーの要求に応えられる」との考え方を持っているとのこと。

 ほかにもプロゲーマー向けのキーボードや、ヘッドセットなど気になる製品が目白押しです。SteelSeriesの本社はデンマークにあり、これまで日本での販売にあまり積極的ではなかったのですが、今後は力を入れるとのこと。興味を持たれた方は公式ブログにて、最新情報をチェックしてみてはいかがでしょうか。