PR

買えない。どこにも売ってない。早く欲しい。
藪から棒に何かと思うかもしれないが、先々週のこのコラムで書いたニンテ
ンドーDS、実はまだ買えていないのである。

近所のスーパーは無論のこと、ゲームソフトを扱うネット通販の店も軒並み
品切中。
先日、DSの話題で盛り上がっている掲示板を覗いたら、「Amazon.co.jpで品
切中の商品が入荷したら自動的に購入手続きをする」というフリーウエアのソ
フトが出回っているという。
つまり、このソフトをセットしておけば、外出していてもAmazonでカンタン
に品薄のDSが買えるという寸法らしい。スゴイじゃないか。
スゴイんだが、このソフト、Windows専用なのである。我らMacユーザーはそ
の恩恵にあずかることができないのだった。ううむ、悔しい。
掲示板には「3色全部買えた」だの「これで4台目の白」だの、景気のいい報
告が続々と書き込まれている。さらには「まだ買えてない人なんているの?」
とまで言う者すらいるではないか。ううむ、悔しい。
最初は息子のために買おうと思っていたDSだが、こうも買えないと余計に欲
しくなる。DSが手に入ったらすぐに遊べるようにと、もうすでにソフトは
買ってあるんだがなあ。
そんなわけで朝な夕なにネット通販の店を巡回してイライラする日々を過ご
しているせいか、最近、夢見が悪い。怖い夢、悲しい夢、イヤな感じの夢ばか
り見る。
もともと眠りが浅いタチではあったのだが、数年前、体調を崩して以来、
ぐっすり眠りにくい体質になってしまったようだ。目が覚めると身体がこわ
ばっていて、疲れがとれない。
とはいえ、たまには怖くない夢も見る。
さまぁ~ずと一緒に高い塀の上を歩く夢とか、笑い飯・西田と二人で漫才を
する夢だとか、「悲しい時~」のいつもここからと一緒に理科の実験をする夢
とか。やけに出演者がバラエティ系に偏っているのは、私がそっち系統のテレ
ビばかり見ているからに違いない。
芸能人が登場する夢を私は勝手に「芸能夢」と呼んでいるのだが、月に2、3
度は見ていると思う。家族に夢の話をすると、「どうして芸能人がそんなに頻
繁に夢に出てくるんだ?」といぶかしがられる。てっきりみんなしょっちゅう
芸能夢を見ているものだとばかり思っていたのだけれど、そうでもないのだろ
うか。
最近は、ヘンテコな夢を見た日は、夢の内容を記録しておくようにしてい
る。
先日も妙な夢を見たのだが、出かける用事があったので、帰宅したら書き直
すつもりで、とりあえず断片的なイメージだけメモしておいた。
そのままあれこれ野暮用に追われ、メモのことなどすっかり忘れて2週間。
そのメモを昨日ふと見つけてしまった。
その簡単なメモを何度も読み返してみたが、ダメだ。わからん。何を書いて
いるのか我ながら理解できない。
曰く「渋谷 新宿小田急」「こうそくどうろ」「みちはばひろい」「わたる
のがこわい」。
まあ、これは大体わかる。夢に出てきた風景なのだろう。渋谷か新宿かわか
らないが、とにかく車の往来が激しかったのだと思う。
だが、コレはなんだ。
「ポスター」「こつ王子」「しG森あゆみ改めこQ」。
「しG森あゆみ」というのは、「おかあさんといっしょ」の歌のおねえさん
だった茂森あゆみのことであろう。しかし、「こQ」ってのはなんなんだ。ど
んな改名なんだよ。シャ乱Qみたいなものなのか?
いや、そんなことより問題は「こつ王子」である。ガイコツの王子様なのだ
ろうか。「しG森あゆみ」との関係は?
科学だの医学だのがこれほど進歩しているのだから、早く昨日見た夢ぐらい
簡単に記録できるマシンを開発してほしいものである。
いまだに「こつ王子」が気になって仕方ない。ああ、今夜も安眠できないか
も。