PR

 まぶたが勝手に閉じてくる原です。うっつらうっつら。焼酎のお湯割り飲んでそのまま寝たい。

 今日は弊社が出している日経ビジネスアソシエ、日経ビジネスがプレオープンさせているNB Onlineと一緒に打ち合わせをしました。オンライン事業で一緒に何かできないか、そう考えたからです。

 実は、日経ビジネスアソシエおよびNB OnlineとPC Onlineは非常に相性がいいんです。まず、共通しているのはビジネスパーソンを対象にしていること。そして、日経ビジネスアソシエは主に考え方や発想力、思考法を解説するのに対し、日経パソコンは実践テクニックを解説するという点です。つまり、こういうこと。例えば、日経ビジネスアソシエが企画の発想法を解説、日経パソコンがその企画をPowerPointで実際にプレゼン資料として落とし込むテクニックを解説する。なんとなく相性良さそうでしょ?

 こういう打ち合わせが可能なのも、やはりWebの世界だからと思います。日経ビジネスアソシエを買った読者に対して、「続きは日経パソコンで解説してます!」なんてことやったら、そりゃあえらいことになってしまいます。「なんだそれは!もう一冊書店で買えってのか!」とお怒りの読者が当然出てくるでしょう。そもそも、日経パソコン書店に置いてないし。怒りは倍の倍の倍くらいになります。

 それがオンラインだったら、てけてけとリンクを張るだけ。行ったり来たり、自由に行き来できるわけです。そもそも、雑誌だけやっていたら、こうした打ち合わせはまずないです。雑誌ごとに一つの会社みたいになっていますから。定年まで一生、顔も名前も知らない社員がたくさんいることになるわけです。社内でこうした垣根を越えて打ち合わせできるようになったのも、オンライン事業に参加してよかったと思う瞬間です。

 書いてて眠さの限界に近づいてきました。取り急ぎ、じゃなかった、とりあえず仮眠室に行って参ります。仮眠室が空いてなかったら泣きながら席に戻ってきます。今週も皆様、お疲れさまでした。(原)