PR

 最近、ChupaChupsをくわえながら仕事している原です。ChupaChupsを回転させるグッズってありませんでしたっけ?あれが欲しい今日このごろ。

 さて、昨日、シンガポールにいる友人から、「(サイトに)行ってみました。読むとこいっぱいです。さっそく企画書(テンプレート)いただきました。。。」とのメッセージをもらいました。いやー、こういう小さくても反響の声をもらうと嬉しいですね。もっと喜んでもらえるものを提供しようって気になります。

 ま、基本的にこの会社に入ってから読者の方から届く声に一喜一憂するところがあります。最初に落ち込んだのは今でも覚えていますが、ADSLが普及し始めてきたときのブロードバンド特集。奈良在住の読者の方から「あなた方はいつも東京中心に考える。光だのADSLだの騒ぎ立てるが、うちはようやくISDNが来たところだ。気分が悪い。」といったような趣旨の声をもらったときです。奈良でも開通しているところたくさんあるんだから引っ越せば?と思ってしまいますが、その方のおうちはお寺・・・。それからというもの、ブロードバンド特集を担当するときはいつも奈良の方に手を合わせながら書いていました。

 日経パソコンは過去、たくさんのお便りをもとに誌面を刷新してきました。PC Onlineもまだバタバタしていますが、早くそういう体勢にしていければなと思っています。

(原)