PR

 私は、この議論は面白いと感じた。読者もそう思うだろう。それは、ボブ・トムプソンの指摘から始まった。

「Office 2007をインストールすると、フランス語以外のすべてのスペルチェックファイルを削除して、Outlook Express(OE)6.0を破壊するようだ。既存の修正方法も、修正案もなく、マイクロソフトはサードパーティのスペルチェッカーをインストールすることを推奨している」

 エリック・ポバースが付け加えた。

「Vistaのメールアプリケーションは、独自のスペルチェックを内蔵しており、Officeをインストールする必要がないようだ。困ったことにXPにOffice 2007をインストールして、まだOEを使っている人がいることを忘れているらしい。あるいは、彼らがOfficeのスペルチェックに施したいと望んだいくつかの変更があり、その変更がOEとの関係を破壊する価値があるぐらい重要だと考えたかだ。」

 これは私を考え込ませた。私は、たいていOutlookを使い、OEはニュースグループを読むためだけに使っている。実際に、私はほとんどニュースグループを読まない。だが、米国SF作家協会のニュースグループを読んで返答するためにOEを使用する。そのとき、スペルチェックはめったに使わない。なぜなら、それは明示的にやらなければならないからだ。自動修正を含む簡便なスペルチェックがあるOutlookとは違う。なぜなら、OEでは、スペルチェックは明示的に行わなければならない。そして私はそれをするのを忘れる。

 エリックは答えた。

「実際、君が送信ボタンをクリックするときに、自動的に行うチェックボックスがオプションパネルにある。私は、それはとても価値があると思う。そして、スペルチェックがあらゆる場所に適用できるよう、OSレベルになることをずっと望んでいた。なぜなら、Webベースのフォーラムをニュースグループよりうんと頻繁に利用するようになっているからだ」

 だから、私はOEおよびスペルチェックについて自分が知らなかったことを学習した。読者も多くの人が知らないだろう。

意味不明のスパムメール

 それはアーネスト・リリーからの質問で始まった。

「ときどき受け取る意味不明のテキストスパムとは一体何なのだろう。本物の文章のように見えるが、話題が次から次へと変化するやつだ。その目的は何なのだろうか。アドレスを手に入れるためなのだろうか。

これはどうやって作るのか、また誰が作っているのか。メールはきちんと書かれていて、我々のパターンサーチ機能はその中の本当のメッセージを探し出そうとしてしまう。コンピューターがそれを書いているなら、かなりうまくやっている」

 我々は、このスパムを見たことがある。ほとんどは、文字をランダムに選んでいるようだ。それらは、ランダムな長さのかたまりやらなにやら、いろいろあるのだが、それらがつなぎ合わさっている。正しい文法の本物の英語の文を生成している。だが、そのどれも人間にとって意味をなさない。目的は、添付ファイルを開かせたり、URLにジャンプさせることだ。URLは爆弾で、添付ファイルの中身は神のみぞ知るだ。

 エリックがつけ加えた。

「それは、サンプルテキストからランダムに抽出され、いろいろなソースから持ってきている。私が受け取るこのようなスパムには、ほとんどすべて本物の爆弾のイメージが含まれ、それは株価つり上げのためのデータである。機械可読テキストがスパムフィルターをだます。私が受け取った最近のものは、新聞サイトのビジネスセクションの記事から作られたように見えたが、ほとんど読めないようなイメージで、ある株式を宣伝している。2つの文をつなげても意味をなさないが、最初と最後は同じジョブリストからとったようだ。

株価つり上げスパムは、信じられないほどに馬鹿げて見える。だが、私は毎日数百件受け取る。いつか、我々は本当に大変な目にあうことだろう」

 問題の本質は、このスパムがベイズ解析のスパムフィルターの性能に負荷をかけ、それらが私のISPが使っているフィルタリングソフトSpam Assassinをすり抜けてしまうことだ。少なくとも大量にすり抜けている。このため、疑わしいスパムに対処するのに、1日に15分もかかる。スパムの大部分を受信ボックスに入れないように設定しているが、それが本物のプレスリリースや読者からのメールではないことを確かめるために、それを見なければならない。

 ボブ・トムプソンが返答した。

「君にはもっとよいクライアントサイドのフィルタリングが必要だ。サーバー側のSpam Assassinを通過する100件のスパムのうち、私のローカルのフィルターは通常99件から100件を捕まえる。今日は、あらゆるものをすり抜けて私の受信ボックスに入ったものが1件だった。それは、ここ数日で私のジャンクメールフォルダー入りにならなかった初めてのものだった。

ジャンクメーイルフォルダーに100件のメッセージがあったとして、それを処理するのにかかるのは1分だ。件名で分類すれば、ごっそり削除できる。同じ件名や非常によく似た件名のメッセージがたくさんあることが多いからだ。その後、削除キーを連打すれば、1秒当たり2件削除できる。

私は以前はMozillaメールを使っていた。これはWindowsでも利用でき、スパム捕捉のデキはよかった。Thunderbirdも、Windowsで使えてスパムの捕捉にはとても優れている。

さらに、サーバー側のスパムフィルターのしきい値をもっと高く設定することを考えてもいい。私の記憶が正しければ、君は私より2~3レベル低く設定しているので、たくさんスパムを受け取るのだろう。プレスリリースなどのためにスパムのように見えるメッセージを通過させなければならないと考えているのだと思うが、それは本当に必要なのだろうか。本当に必要なものはすべて、おそらく我々から聞くことができるだろう」

 彼はポイントを突いている。私の立場の大きな利点の一つは、一群の知的な人々が、私が見るべきだと思う珍しいものを探して私に送ってくれることだ。興味のないもので私をわずらわせることはない。

 我々は同じISPを使っており、Spam Assassinの設定を調べたところ、私の設定は彼と同じであることが分かった。私は、アドバイザーに頼ることはできると思う。しかし、今までの自分の仕事を考えると、多くのプレスリリースがフィルターシステムを通過させるのを許さなければならないと思った。

 しかし、それはスパマーが悪用できる別の抜け穴を作ることにもなる。ひどい問題は、彼らが自分のスパムを私のメールボックスに送りつけても、何の役にもたたないことだ。私は、すべてのメールをプレーンテキストでプレビューするようOutlookを設定している。私は、HTMLに変換するオプションを持っている。しかし、私は自分の知っている所から来たメールしかHTMLを受け付けない。私は、添付ファイルは絶対に開かない。私は彼らのイメージは絶対に見ない。私は彼らの意味のない行為に絶対反応しない。

 悲しいことに、反応してスパマーに仕事をさせ続けてしまう人が本当にたくさんいる。また、「電子メールを送って何百万ドル儲けよう」という連中を信じる人や、なかなか懲りない人がたくさんいる。もちろん、両方の人もいる。

 私は、ここで何ができるのか全く分からない。私は、メールが私から来たものであることを証明し、私の下へ送られたメールが、それに署名した人から来たことを私に証明する何かのサービスがあれば、よろこんで月々多少の料金(私が送る電子メール1通当たり1セントの10分の1ぐらい)を払うだろう。私は、それがどのように実行されるか分からない。

 私は、ローカルでInBoxerを使い続ける。本当に悪意のあるものをきちんと仕分けるベイズ解析システムだ。入れてはいけないものをそこに入れることはめったにない。そして、少なくともこの新種のスパムを受け取ると、私に質問してくる。ほかに私の目的に適ったよりよいツールがあるかもしれないが、私は知らない。