PR

 ページ番号は「挿入」タブ→「ページ番号」から簡単に入力できる。通常はページの上部(ヘッダー)か下部(フッター)に入力するが、左右の余白部分に表示することも可能だ。ページ番号のスタイルも、シンプルなものから凝ったものまで用意されている。文書に応じて、表示する場所とスタイルを選ぼう。

拡大表示
図1 「挿入」タブ→「ページ番号」からページ番号の場所を選び、番号のスタイルを選ぶ。ここでは「ページの下部」から番号だけのシンプルなスタイルを選んだ
拡大表示
図2 フッターにページ番号が挿入された。リボンには「ヘッダー/フッターツール」の「デザイン」タブが表示される

 ページ番号を挿入すると、リボンには「ヘッダー/フッターツール」の「デザイン」タブが表示される。ページ番号の削除やスタイル変更は、「ページ番号」ボタンから実行できる。もちろんフォントやサイズといった文字スタイルを、任意に変更しても構わない。既存のスタイルを上手く利用して、文書イメージに合ったページ番号を作成しよう。

拡大表示
図3 スタイルギャラリーから別のデザインを選ぶと、ページ番号が置き換わる