PR

 Officeソフトを快適に使うために、あれこれ自分なりに設定を変えたい場合がある。そのときには「オプション」画面で設定する。2007でオプション画面を開くにはどうしたらよいのか。

 2003までの場合、「オプション」画面は「ツール」メニュー→「オプション」を選ぶと開くことができた。しかし2007では「ツール」メニュー自体がない。2007でオプション画面を開くには、「Office」ボタンを使う。「Office」ボタンをクリックして表示されるメニュー画面の左下に、Excelの場合は「Excelのオプション」ボタンが、Wordの場合は「Wordのオプション」という名前のボタンがある。これをクリックする。

 なお、「オートコレクトのオプション」もこの「オプション」画面で呼び出せる。左側の設定項目から「文章校正」を選び、右側の画面の「オートコレクトのオプション」欄で「オートコレクトのオプション」ボタンをクリックする。

図1 「Office」ボタンをクリックし、表示されるメニュー画面の左下にある「Excelのオプション」(Wordの場合は「Wordのオプション」)ボタンをクリックする

拡大表示
図2 すると「Excelのオプション」(Wordの場合は「Wordのオプション」)画面が開く