PR

 用紙や余白のサイズなどを設定する「ページ設定」画面。Office 2007では、「ページレイアウト」タブで直接設定できるようになった。もちろんこれまでと同様の「ページ設定」画面を開くこともできる。

 「ページレイアウト」タブを開くと、「ページ設定」グループがある。余白を設定するなら「余白」ボタンを、印刷方向を決めるなら「印刷の向き」ボタンを押してひとつずつ設定することができる。

拡大表示
図1 「ページレイアウト」タブの「ページ設定」グループで、用紙サイズや余白など、これまで「ページ設定」画面で設定した項目を個々に設定することができる

 また、「ページ設定」グループの右下端にある「ダイアログボックス起動ツール」ボタンをクリックすると、従来の「ページ設定」画面が開く。

図2 従来の「ページ設定」画面を開くには、「ページ設定」グループの右下端にある「ダイアログボックス起動ツール」ボタンをクリックする
図3 すると「ページ設定」画面が開き、用紙サイズや余白などをまとめて設定できる