PR

 人を信じたい、人の良心を信じたい――心の奥底で多くの人が願っているはずだ。しかし、悪行は繰り返される。特にネットの世界ではひどいものだ。詐欺師は人の心を踏みにじり、あの手この手で金銭や個人情報をだまし取ろうとする。何を信じ、だれに頼ればいいのか。だが、恐れることはない。ネット上で横行する詐欺の手口を知っておけば、卑劣な詐欺師なんて少しも怖くはない。一人ひとりのユーザーが強い意志を持って立ち向かえば、詐欺師を撃退できる。そして、いつかは健全なネット社会が訪れる。勝つのはあなただ!

 「ご登録ありがとうございます。3日以内に○万円を振り込んでください」――。ネットサーフィンをしているうちに、こんなWebページに迷い込んだことはないだろうか(下図)。もしあれば、それが「ワンクリック詐欺」。登録や入会した覚えがなければ、当然、料金を支払う必要はないし、相手に連絡する義務もない。

 ワンクリック詐欺をたくらむ人物は、あの手この手でユーザーにお金を振り込ませようとする。しかし、恐れてはいけない。パソコン上に何が表示されても、決して相手にしないこと。これが一番の対策だ。