PR

 今回は、これまでのHTML(JavaScript)やExcelを使った自分用マッシュアップを作る際に使えそうなWeb APIを紹介したいと思います。データをXML形式で返すものであれば、これまでのコラムで紹介したようにExcelで扱うのも容易なので、自由に組み合わせてマッシュアップを作ってみてください。なお、各Web APIのリンク先は、Mashupedia内の紹介ページになっています。

■郵便番号検索

 郵便番号は市町村の統廃合もあり頻繁に改変が行われています。Webサービスの入力データとして利用されることも多く、定期的なメンテナンスが欠かせません。その点、Web APIを利用すればメンテナンスをせずに最新のデータが利用できます。

 実際、この手のサービスは数多く7種類もあります。それぞれリストアップしてご紹介します。

住所⇔郵便番号検索サービス【ぽすたん】Webサービスの紹介ページ

郵便専門ネット WEBサービスの紹介ページ