PR

 bowlsというどんぶりカフェをオープンして、1カ月がたちました。いろいろな方に来ていただき、人と人とのつながりのありがたみを感じています。

 ご近所さんもたくさん来てくれました。うちの息子の幼稚園つながりの方も来てくれました。もう何年も前に通っていた美容院のおばちゃんは息子さんと一緒に来てくれました。今通っている美容院のおねえさんも友だちを連れて来てくれました。社員のご両親が来てくれました。この前の日曜日もお店に顔を出したら、高校時代の同級生が食べに来てくれていて、ばったり会うことができました。昨日は大学時代の同級生の子が連絡なく来てくれて、やっぱりばったり。もちろん仕事の取引先の方もたくさん来てくれました。ほんとにありがたいことです。

 あらためて感謝を申し上げます。ありがとうございます!

 以前、僕が20代前半の頃、先輩に「40代になったときの自分の価値って何でしょうか?」という質問をしたたことがあります。その方が、「人脈だよ」と答えてくれたのを覚えています。

 そのときには、なんだかピンときませんでした。今もそれが唯一の解だとは思いません。それでもこういった体験を通して、当時よりはその人脈の大事さを感じるようにはなりました。

 そこで、今回は、「人脈」について考えてみました。

[異業種交流会に参加してみましたが…:次ページへ]

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料