PR

 みなさん、モバイルしていますか?春になり、Windows Mobileスマートフォンの新機種が続々と登場する予定です。そんな中、ウィルコムのAdvanced/W-ZERO3[es](通称アドエス)の新色「ピーチブロッサム」が2008年3月19日にリリースされます。

 この「ピーチブロッサム」、国内で発売されるWindows Mobileスマートフォンとしては初めてきょう体の色が「ピンク系」を採用しました。ビジネス色の強いスマートフォンでピンク系を取り入れるのは、非常に大きな冒険だと思います。これを機会に女性ユーザーに注目を集めるといいですね。「Advanced/W-ZERO3[es]ピーチブロッサム」を略称で、「桃アド」と呼んでいる方もいるようですので、ここでも「桃アド」と呼んでみます。

 桃アドは、カラーだけでなく、機能的にもアップしています。
1. 他社の携帯電話(NTTドコモ・au)との間で絵文字の送受信が可能
2. 色や画像ファイルでメールを装飾できる“デコラティブメールfor W-ZERO3”に対応
3. 2種類のホームメニューを搭載
4. すぐに手書きのメモが取れる「クイックメモ」機能を搭載

 これらの機能は、従来のAdvanced/W-ZERO3[es]ユーザーも、ファームアップすることで利用できるそうです。ファームアップは3月19日の開始を予定しているそうなので、楽しみですね。

 それでは、いち早く、桃アドのテスト端末をお借りできましたので、写真レビューをお送りします。

図1 画像では薄めに写っていますが、結構、派手なピンクです

図2 ダイヤルボタン周りです。ダイヤルボタンは凹凸加工を施してあるので、押しやすい形状です