PR

「Noah」(ノア、ファイル圧縮・解凍ソフト)

ファイルの圧縮、解凍が簡単にできる

 パソコン初心者の頃は、圧縮・解凍といっても、何のことか分からなかったなかった。

 ところで、世の中、仕組みなど全く分からず使っているものはたくさん存在する。テレビの仕組みを理解してテレビを見ている人などわずかだ。テレビの仕組みが分からなければ、テレビを見てはいけない、ということもない。一応の操作と、テレビという装置の目的が分かっていれば、たいていの場合テレビは使える。まあ、あらかた仕組みを分かっていたほうが、調子が悪くなったときや壊れたときに有利なことは多いかもしれないが。

 パソコンでファイルやフォルダを扱うとき、ファイルなどをディスクで受け渡ししたり、ネットでアップロード、ダウンロードする際には、容量がコンパクトな方が通信時間やディスクスペースなどの都合上より良いのは明白だ。受け渡す際にはファイルを圧縮してやりとりし、もらったら解凍して使うというルールさえ分かっていればたいていは大丈夫だろう。

 そうそう、圧縮して受け渡すもうひとつの利点は、複数のファイルをまとめて1つにできること。筆者は仕事上、テキストデータだけでなく、パソコン画面のキャプチャーや撮影画像、レイアウトを書いたファイルなどをまとめて送らねばならない。一般的にいえば、旅行の写真をまとめて送るときなど、いっきにフォルダに入れて圧縮すれば、1つのファイルにまとめられるので、送受信も、管理もメチャ楽だ。

[ファイルの圧縮、解凍がらくらくできる「Noah」:次ページへ]