PR

トコとオ~ヂの・・じゃないんだ、新タイトル。グスン。タントーやめたいのか? 仕事歴にトコタントーという事実を残したくないのか。そういえば、オダギリジョーさんがスタジオにいらっしゃる時、「仮面ライダー出身だよね~」と打ち合わせで言ったら、マネージャーさんから「オンエアではそれは、NGでお願いします」と釘を刺されたよ。
隠さなくていい過去だと思うけど、プロフィールから消したいらしいよ。

トコ連載タントーもオ~ヂの仕事歴から消される運命だろうか? そうは行かなくってよ、フッフッフ。でも、機嫌がいいから、許すわ。

■だって、30年ぶりくらいに「お姫様抱っこ」を経験したのよ~~~。

実は、「アサデス九州山口」に、プロレスラーの佐々木健介さんがいらした。
彼は福岡出身。妻は、鬼嫁で有名な、北斗晶さんよ。
今日、博多スターレーンで、試合があるんだって。その告知なんだけど。

「せっかくだから、コーナーのはじめに、トコさんを抱え上げてもらいましょうか?
お姫様抱っことか?」
と、プロデューサーが言うので、大きくうなづいたのよ。

で、スタンバっている佐々木健介さんに近づき
「年末から太りっぱなしですが、大丈夫でしょうか?」
尋ねると、トコをちらりと見て、
「ぜんぜん問題ないっす。抱きかかえればいいんですね」
「ハイ、お願いします。で、私は、手とか首に回したほうがいいですか?」
「いや、べつに平気っす」

そして、合図と共に抱え上げてくれたのだが、
まさに、『ヒョイ』って感じ。
そして、抱っこの高さが高いのよ~~~~~。

■やっぱり、男は、力のある人がいいわね~~~、と目がハートになってしまったわ。

■そして、バッテリーも、力のあるのがいいなぁ、と感じた。

■《EM・ONE用、大容量電池パック》です。

普通の電池と、並べてみました。
普通の電池は4時間くらい。ネットを使うと、2時間くらいだけど、
大容量だと、その1.5倍らしい。

それぞれの電池と、そのフタ。

厚みも、これくらい違います。
なので、通常のフタがかぶせられないので、大きなフタをかぶせます。

大きなフタは、こんな感じで、上からかぶせます。

なので、本体の厚みが、横から見たら、ちょっと厚い。
といっても、5ミリくらで、重さもそうかわらないので、
気になる違いではないわよ~。

■でもって、使い心地だ。当たり前のことですが、

《電池の減りが遅い》→《安心》→《モバイラーとして自信ゲット》

バッテリー切れに今までどれだけドキドキしていたか、原稿がどれだけ中途半端で
切り上げることになったか、を考えると、文明開化だわっ!!

■さらに、普通の電池パックを満充電にして予備として持ち歩いているので、
出先でも、安心。(まだ予備を使う羽目にはなっていませんよ~)

■充電には、たいてい3時間ほどかかるので、電池パック持ち歩きは充電時間のないときにも、便利かもね~。

■純正品の大容量電池パックは、下のバナーからどうぞ~。

■一緒に持ち歩いているのは、折りたたみキーボード。エムワンに使えます。
トコ愛用中の折り畳み式Bluetooth HID対応キーボードリュウド RBK-2000BT2 アールボード・フォー・ケイタイ2...
フルキーボードで長文も打ちやすいよ。ただし、電池パックを外したりしたら、ときおり、ブルートゥースの認識をやり直さなきゃならないの。でも、もう慣れたから、平気。

ただ、日経パソコンの編集部で再認識をしようとしたら、強力なブルートゥースがいっぱいあって、それらがいっぱい飛び込んできて、認識設定が不可能に。
自宅か、静かな喫茶店などで、するべし。

★ ★ ひとこと風水 ★ ★
やっぱ、基本は掃除。
ほこりの舞う部屋をきれいにしたら、
幸せが舞い込んできます。Dr.コパの夢をかなえ富を築く 2008年風水術 (実用百科)
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

タントーヨシダ:
トコとオーヂの何とかって、ベタベタすぎるじゃないですか。編集者としてちょっといかがなものかと、というだけの意味ですわ。
バッテリー容量UPで、バッテリー切れの心配はなくなるみたいですね。今までと同じくらい使っても、予備のバッテリーに入れ替えたことはないってことですよね。それはいいですね。ということは、その快適さから元の状態に戻らないためにも、返却後は、恒例の「自腹」っすかね。
それはそうと、> 30年ぶりくらい ということは……。30年くらい前にはやってもらったことがあると。ふーーーーん。