本誌の読者には「パソコンやITに詳しい」と周りに思われている人が多いだろう。しかし、「どのくらい?」と聞かれると、なかなか答えにくい。こんなとき、「○○試験に合格した」と答えられれば、客観的に自分の力を証明できる。試験勉強を通じて知識を整理したり、新たなスキルを身に付けたりできるのもメリット。本誌読者にお薦めしたい4つの検定を詳しく紹介しよう。