PR

Q03 薄さが魅力の「Ultrabook」

正解=A

 「Ultrabook」はインテルが提唱する薄型ノートパソコンのコンセプトだ。同社が示す基準は、厚さが21mm以下と「薄型」であり、一定水準の高い性能を備えること。そのために、同社が2011年1月に発売した第2世代Coreiシリーズ以降のCPUを搭載する必要がある。

 また同社は「起動が速い」「駆動時間が長い」「値段が安い」などの特徴も掲げる。2012年に投入するCPU「IvyBridge」や2013年に投入予定の「Haswell」(いずれも開発コード名)をUltrabookに搭載して、さらなる高機能化と省電力化を進める。

●薄型のモバイルノート
インテルが提唱する「Ultrabook」は、本体が21mm以下と薄型で、起動が速い、バッテリー駆動時間が長い、といった特徴を備える
インテルが提唱する「Ultrabook」は、本体が21mm以下と薄型で、起動が速い、バッテリー駆動時間が長い、といった特徴を備える
[画像のクリックで拡大表示]