PR

Q03 タッチ操作の用語あれこれ

正解=B

 スマートフォンやタブレット端末で画面をタッチする操作は「タップ」と呼ばれ、指を滑らせて画面を切り替えるなどの操作は「フリック」あるいは「スワイプ」と呼ばれる。

 「ピンチアウト」は、2本指を広げて表示を拡大する操作。その反対が「ピンチイン」で、表示を縮小する。

●2本の指を広げたり狭めたりして拡大/縮小する
マルチタッチに対応したスマートフォンやタブレット端末なら、2本の指の間隔を広げたり狭めたりすることで、拡大や縮小の操作ができる。拡大を「ピンチアウト」(左)、縮小を「ピンチイン」(右)と呼ぶ
マルチタッチに対応したスマートフォンやタブレット端末なら、2本の指の間隔を広げたり狭めたりすることで、拡大や縮小の操作ができる。拡大を「ピンチアウト」(左)、縮小を「ピンチイン」(右)と呼ぶ
[画像のクリックで拡大表示]