PR

写真は「未瑛子」さん
写真は「未瑛子」さん
[画像のクリックで拡大表示]

 フリックとは、主に日本語を入力する際に、指で画面を押してから、さっと弾くように動かす操作方法です。例えば、テンキー入力画面で、「あ」を左にフリックすると「い」を、上にフリックすると「う」を入力できます(写真)。

 携帯電話の文字入力の場合、同じキーを何度も押して入力したい文字を選ぶのですが、スマホでは、フリック入力ができるため、文字入力の速さがアップします。なお、携帯電話のように入力することや、パソコンのキーボードの文字配置画面から入力することも可能です。

 フリック入力に慣れるまでは、入力したい文字とは違う文字をフリックしてしまうことが多々ありますが、慣れてしまえば快適に文字入力を行うことができます。

「あ」をフリックして「い」を入力しているところ。
「あ」をフリックして「い」を入力しているところ。
[画像のクリックで拡大表示]