PR

アプリの探し方・手に入れ方「iPadミニ」

 iPadには魅力的なアプリがたくさん登場している。パソコンソフト「iTunes」でも探すことはできるのだが、iPhone向けのアプリも一緒に表示されて分かりづらい。iPadに最初からインストールされているアプリ「App Store」で探すのが確実だ。初めての購入なら「Appスターターキット」から選んでいくと、初心者向けの定番アプリがそろっている。ある程度使い慣れたら、カテゴリーから探していったり「Genius」が提案してくれる中から検討すればよい。アプリは無料のものと有料のものがあり、有料でも200円以下が中心。決済はクレジットカードかiTunesカードの先払いとなる。まずはクレジットカードでの支払いにすれば分かりやすいはずだ。

「App Store」を起動したら画面上部の「さらに見る」ボタンをタップすると、アプリをジャンルごとに抽出できる。慣れてきたらここから探していくとよい。
「App Store」を起動したら画面上部の「さらに見る」ボタンをタップすると、アプリをジャンルごとに抽出できる。慣れてきたらここから探していくとよい。
[画像のクリックで拡大表示]

初心者向けのアプリ
App Storeの画面を下にスクロールすると「Appスターターキット」のボタンが表示されるのでタップ。初心者向きのアプリがそろっている。
App Storeの画面を下にスクロールすると「Appスターターキット」のボタンが表示されるのでタップ。初心者向きのアプリがそろっている。
[画像のクリックで拡大表示]

有料アプリも気軽に入手
有料のアプリも簡単に手に入る。アプリのアイコンの右下に表示されている金額をタップすればOK。支払いはクレジットカードが分かりやすい。
有料のアプリも簡単に手に入る。アプリのアイコンの右下に表示されている金額をタップすればOK。支払いはクレジットカードが分かりやすい。
[画像のクリックで拡大表示]

おすすめしてもらう
画面下部の「Genius」をクリックすると、すでに手に入れたアプリの情報などを参考に、App Storeがおすすめアプリを教えてくれる。
画面下部の「Genius」をクリックすると、すでに手に入れたアプリの情報などを参考に、App Storeがおすすめアプリを教えてくれる。
[画像のクリックで拡大表示]