PR

 欧米では事務用のテープというと日本でよく使われているセロハンテープではなく、メンディングテープが主流だ。実際にヘビーユーザーだったアスクルの担当者は、以前からこの便利さが、なぜユーザーに伝わらないか、と考えていたという。

 そこで2年前、カタログでセロハンテープより目立つように、メンディングテープを活用しているユーザーの声などをカタログで紹介したみたところ、徐々に売れ行きが伸びてきた。わずか1年後にはアスクルの定番商品の1つに育ったというから驚きだ。今では、一度購入したユーザーの6割以上がリピーターになっている。メーカーからは「急速に売り上げが伸びているのはアスクルだけだ」と不思議がられたというエピソードが残っている。

アスクル メンディングテープ。幅や長さで数種類のラインアップがある。米国メーカーが製造し、テープの基材にはアセテート、粘着剤にアクリル樹脂系を採用。黄ばみや劣化にも強い
アスクル メンディングテープ。幅や長さで数種類のラインアップがある。米国メーカーが製造し、テープの基材にはアセテート、粘着剤にアクリル樹脂系を採用。黄ばみや劣化にも強い