PR

 前回に引き続き、今回もKML/KMZ形式ファイルについて解説しよう。KML/KMZ形式ファイルはGoogle Earthで地理情報を表示させるための規格だが、Google Earthがインストールされていなくても、ブラウザー向けのGoogleマップで表示できる。

 具体的に東京地図研究社のギャラリーにあるKMZ形式の東京銭湯マップをGoogleマップで表示してみよう。ポイントはKML/KMZファイルのアドレス情報が重要になる点だ。KML/KMZ形式ファイルをダウンロードする必要はない。

 手順の最初は、KML/KMZ形式をダウンロードするためのリンクで右クリックして、メニューから「ショートカットのコピー」を選ぶこと。これでKML/KMZファイルのアドレス情報がわかった。このアドレス情報をコピーしておくわけだ。

KML/KMZファイルのダウンロード用リンクを探す
KML/KMZファイルのダウンロード用リンクを探す

右クリックメニューからショートカットのコピー」を選ぶ
右クリックメニューからショートカットのコピー」を選ぶ

 次に通常のGoogleマップの画面を開き、その検索欄に、先ほどコピーしたショートカットの内容を貼りつける。つまりアドレスを指定する。

Googleマップの検索欄に、KML/KMZ形式ファイルの場所を示すアドレスを書き込む
Googleマップの検索欄に、KML/KMZ形式ファイルの場所を示すアドレスを書き込む