PR

 これまで何回かに渡って、iPhone(およびiPod toudh)で文書ファイルを携行するための手法を紹介してきた。Excelファイルなども持ち歩けるのは便利だが、思いついたことをちょこっとメモできる機能はないものかといろいろお探しの方も多いだろう。

iPhoneならではの音声メモ

 iPhoneにはマイクが付いている。しかも、iPhoneには8GBないしは16GBものメモリーが内蔵されている。ならばこれをICレコーダー代わりに使わない手はない、とばかり、録音用のアプリが次々に登場している。

 どんなものがあるか、iTunes内のApp Storeでちょいと試してみよう。パワーサーチを呼び出し、商品カテゴリーをアプリケーションにセット、「タイトル/説明」に「Voice Record」と入れてみよう。これで音声が録音できるアプリがざっくり検索できた。残らず検索するには「Audio」「Capture」などといったキーワードでも試してみなければならないが、これだけでほとんど網羅された(写真1)。

写真1 App Storeで「パワーサーチ」する。「アプリケーション」の中で「Voice」と「Record」のキーワードを含むものを探した。15個リストされたが、このうちボイスメモができるソフトは10本ある
写真1 App Storeで「パワーサーチ」する。「アプリケーション」の中で「Voice」と「Record」のキーワードを含むものを探した。15個リストされたが、このうちボイスメモができるソフトは10本ある
[画像のクリックで拡大表示]

 気になるアプリはVoice Record、VoiceNotes、EccoNotes、QuickVoice Recorder w/Sync!、レコーダーなど。