PR

暑さのせいにするな、といわれそうだが。物忘れに拍車がかかっている。
小腹がすいたので、カロリーオフの春雨ヌードルを食べようと、カップの蓋を開け、ティファールに少しの水を入れ、スイッチをオン。
ティファールは、ポンとスイッチを押すと、ボコボコボコっと、30秒くらい(量によりますが)で大沸騰するのよ。
とっても早くて便利。ガス使わないから熱くないし。電気だから安全。
使う量だけの水を、キッチリ沸騰させるのが、エコ的にも、時間的にも、正しいわ。
地球に優しい、トコである。ワハハ。

■で、湯がわく間に片付け物をはじめてしまい、すっかり春雨を忘れていたのよっ。。

しばらくたって、キッチンで、蓋を開けたままのカップ春雨を発見して、
「あっ、食べようとして、お湯を沸かしたのだったわ」と思い出した。
ティファールのお湯は、すでにぬるくなっていた。
もう一度、沸騰のためにボタンを押した。

■こんどは、ちょこっと、洗濯物をたたんでいたら、また忘れてしまった。

ちなみに、トコ宅は、ワンルームで、キッチンと洗濯物をたたんでいたソファーは目と鼻の先なのに・・・。
洗濯物を所定の位置に収納して、やれやれとソファーに戻り、コーヒーでも入れようとキッチンを振り向いて、また、カップ春雨を発見したさぁ!!

うげげげ!!

(作るの忘れる程度の空腹なら、食べなきゃいいじゃんかっ、てことだが)
もう、フタ開けちゃったしなぁ・・・。

と、またティファールを、コーヒーではなく、リベンジ春雨のために、スイッチオン。
■横に立って、待ちました。
今度はそこまでぬるくなってなかったので、すぐに沸騰。

ジョボジョボとカップ春雨にお湯を注いだが。
度重なる沸騰のせいで、お湯の量が足りなくなっているーーーー!

■麺がお湯に浸らないのよっ!!

あせってまた少量のお湯を沸かし、加えた。

ゼーゼーハーハー。

これでようやく春雨ヌードルを食することができるわっ。

■フタに、「ラーメン当番」というカップ麺用タイマーをおいた。
(ロバートオリジナルラーメンの画像に登場済み)

ボタンはシンプル。
3分・4分・5分で、「硬め」「柔らかめ」のオプションスイッチもあるのよ。

3分のスイッチを押した。

■今度は時間になったら教えてくれるわ。

ノンビリテレビを見ながら待っていた。
番組が終わって、コーヒーでも飲むか、とキッチンに向かって、
カップ麺をまた発見ーー!!

■今度は、お湯入れてるし。ショックはデカイ。
しかも、もう、ぬるくなっている。

蓋を開けると、麺が延びきって、スープがない。

このラーメン当番のやろうッ、とにらんだら、
タイマーのセットはしていたが、スタートボタンを押してなかったのだ。

あ、あほや・・・。

いくらなんでも食べる気になれなくて。
■カップごと、・・・捨てた。

食べものはムダにするわ、何度もお湯沸かすのに電気使うわ、あーあーあー。
エコ気分が台無しである。

それ以上に、こんなウッカリ続きで、不安が募るわーー。
きっと、暑いからだった、と信じたい。

実は、先週金曜日。この原稿を忘れるというウッカリがあったばかりだ。

■完全に金曜日を土曜日だと思い込んでいたのよ。

で、翌土曜の朝に「何で日曜なのに、サンデーモーニングがないのか?」と、
新聞をひっくり返して、曜日が1日ずれていたことにようやく気づいた。

今週はお盆進行で、締切日がいろいろ変更になっていたからかもしれないが、
自由業って、こわいわぁ。

しかも「原稿届いてませんよー」とのオーヂの催促もなかったのよ・・・。
トコの原稿、欲しくないのか。まぁ、その程度の連載っす。
(※届いていないのは認知していましたが、「届いてませんよ-」メールを送ることを忘れていました。帰宅して寝ようとしたら「あ!」となりましたが、潔く「寝よう!」となりました。)

皆様も、お盆休暇中、もろもろ、お大事にーー。

あっ、お盆読書用の《みどりのマキバオー》9巻までもう読んじまった・・・。
日本ダービーまでたどり着いたよ。
今日、買い足しに行こうっと。
(※私が大学生の頃に読んだなー)

イー・モバイル海外でも使えるケータイ!ソフトバンク!

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

タントーヨシダ:
明日からお盆で休載です。みなさまご了承くださいませ。
今日は男子体操団体だー!