PR

 「イースターエッグ」をご存じだろうか。

 キリスト教の復活祭の際に、装飾した卵をあちこちに隠して子供たちに探させる遊びがあった。この卵のことをイースターエッグという。パソコンの世界にも開発者が密かに仕込んだ遊びがいろいろある。それらを称してイースターエッグと呼ぶ。

 で、Google。技術者天国ともいえるこの企業のサービスにイースターエッグがないわけがない。

 ということで、今回はGoogleの遊びの面を探ってみることにした。

 http://www.google.com/Easter/feature_easter.html

 このURLにアクセスすると、図1のような、上から降ってくる文字をウサギが集めるというシンプルなゲームがあらわれる。

図1 Googleの文字集めゲーム。マウスを動かすと、かごを持ったウサギがジャンプしたり、左右に動く
図1 Googleの文字集めゲーム。マウスを動かすと、かごを持ったウサギがジャンプしたり、左右に動く
[画像のクリックで拡大表示]