PR

 すっかり「万年iPhone初級者日記」のようになってしまったが、万年初級者としては、iPhoneについて書くことがそろそろ尽きてきた。

 ということで、万年初級者iPhone編は今回で終わりにしようと思う。iPhone編最終回の今回は、ある記者のリクエストに従って、iPhoneの欠点というか、ここを何とかしてほしいというポイントをあげてみる。解決策をお持ちの方はぜひ教えていただきたい。

 さて、まず、何よりも不満なのは、バッテリーが持たないという点である。
 仕事柄、外出することが多い。そのたびにメールチェックをするのだが、こういう使い方をしていると、その晩にはバッテリーの残量が半分程度になってしまう。出張で出ずっぱりのような状況だと一日で20~30%程度まで減る。

 これはぜひとも何とかしてほしい。ハードウェアの制約があるとは思うが、万年初級者のユーザーが毎日せっせと充電するのはなかなか難しい。特に私のようなズボラなタイプには、なおさらである。携帯電話のように充電用のスタンドが付属している必要があると思う。私も、電池切れという憂き目にしばしば会っている。

 さらに言えば、iPodとして使うと電池はもっと早くなくなってしまう。仕方なく旧世代のiPodも持ち歩いているのが現状だ。私の場合は、ドコモの携帯と合わせれば三台なのでその重さは馬鹿にならない。ソフトウェアが更新されることでバッテリーの持ちが改善されるのであればうれしいのだが……。