PR

 みなさん、モバイルしていますか?携帯電話の市場飽和と言われていますが、それに反して、スマートフォンは各社からリリースラッシュとなっています。年末から年始にかけて、どんどん発売されるのでスマートフォンユーザーとしては嬉しい悲鳴です。

 さて、この11月8日に、ソフトバンクモバイルの「Touch Diamond X04HT」(台湾HTC製)が発売されます。Touch Diamondという機種はソフトバンクモバイルだけではなく、イー・モバイルから「S21HT」として発売中で、NTTドコモからは「HT-02A」として発売予定です。各キャリアで、少しずつ仕様が違うようですが、基本的な機能は同じと思われます。

 OSは、Windows Mobile 6.1 Professionalを搭載、重さ約110g、320万画素のCMOSカメラ、内部メモリー4GB、2.8型の640×480ピクセル(VGA)の液晶画面、Bluetooth、GPS、無線LANと機能は全部載せ。通信方式はW-CDMAとGSM(900/1800/1900MHz)に対応です。

 従来機種に比べると、キーボードとメモリカードスロットが非搭載というデメリットはありますが、端末の小ささとタッチ操作が世界的に人気の機種となっています。今回、テスト端末をお借りすることができましたので写真レビューします(実際の製品と違う場合がありますので、ご了承ください)。