PR

友人に携帯メールを送ったら、帰ってきた。嫌われたか、と思っていたらiPhoneに変えたんだって。
「でも、@マークのあとはi.softbankでしょ。それならお兄ちゃんのiPhoneメールで試してみたから、トコには届くんだけどなー」
尋ねたら、彼女は、iPhoneのメールをPCメールのアドレスにしたらしいの。

「ウウム、PCメールなら、こっちが登録しないと、受け付けないわ」
と、トコ。
「じゃあ、赤外線で送りますよ」
携帯電話を向けられたが、残念!!

■トコの赤ノキア携帯には、赤外線通信はついていないのである。
どうだ、参ったか!!
(不思議なことにBluetooth機能とテレビ電話はあるのよ。不思議なラインナップじゃ)

で、そこにいたもう1人の友人が赤外線をして、その人から、トコにiPhoneに変えた彼女のアドレスをメールしてもらったのであった。あー、めんどくさ。

おっとっと。今日の本題は、そんなことではなかった。

■iPhoneの充電問題についてだ。

「どうよ、iPhone。やっぱり難しい?」と尋ねたところ、彼女がプンスカしている。

「とにかく、ショップの人がiPhoneのことを分かってないんですよ。
しかも大手量販店でもひどい目にあって」

その顛末とは。

■実家に里帰りして、iPhone の充電器を忘れてきたらしい。
送ってもらう間に、だんだん電池が少なくなり、ついに、

■《電源が切れた。》
なので、困ったなぁ、と思っていたら、知人が

「Yダ電器に行ったら、《iPhone用の充電器がある》よ」
と教えてくれたらしい。

そうよね、普通の携帯なら充電器はコンビ二でも売っているくらいだもの。
そりゃあ、量販店に行けば対応機種があるわよね~、と車を飛ばしたそうだ。

店員に聞いたら、
「iPhoneに使える充電器?そんなものは取り扱ってない」とすげなく言われたって。

しかし、すでに《電源0》の彼女。
仕事の電話がかかったら困るわけで・・・。

必死に探したら知人の言うとおり
■「iPhoneに使えます」という充電器を発見したらしい。

「ほら、ここに、書いてありますよっ、iPhoneにも使用できるって!
知っててくださいよ」
と、つい、店員を叱ったそうだ。

で、帰宅してつなげたが、
■iPhoneの電源が立ち上がらないらしいのだ。

「なに?これ?不良品?????」

なんどもチャレンジしたが、ダメ。

グワォォォォ!!!!

■その充電器をひっつかんで、今度はソフトバンクショップに走ったそうだ。

「電源が立ち上がらないんですけど、充電器が不良品?それともiPhoneが壊れたかしら?」

本人は必死である。
だって、iPhoneを買って一週間も経ってないのに故障となると・・・。

で、店頭にあった、いくつかのiPhoneにつなげてみたが、すべて電源が立ち上がったそうだ。つまり、充電器は正常ってことだ。

■そうなると、可能性としては、iPhoneがトラブルということだよね。

なにがトラブっているのか尋ねるが、ソフトバンクショップの人は、首を傾げるばかり。
ついに、
■《分からないので、アップルストアに持っていって調べてもらってくれ》、とのことになったそうよ。

■《で、結局、また車を飛ばしてアップルストアに行ったんですよ》

そしたら、アップルストアの人が、ちゃちゃっと受け取って。

「はは~ん、電源がゼロになったら立ち上げ方が難しいんですよね~」
、といったとか言わないとか。(この辺はうろ覚えですが・・・)

■で、タイトルの充電器トラブルだが。

■《量販店などで売られているiPhone用充電器は、確かに充電ができます》

■しかし、
《iPhoneは、電源がゼロになった場合に限り、
純正品の充電器でないと出力不足のため電源が立ち上がらず、充電が出来ない》んだってよ。

■「ほんと、てんやわんやでしたよ」
と彼女はため息混じりに報告してくれた。

■この例でわかるように
《ソフトバンクショップの人がiPhoneにうとい》のである。

なので、結局、店員がさわりたがらない、おススメしない、という(悪)循環でいまいち売り上げがのびてないのだよね。

■その話をソフトバンク関係者に話したら

「おお、そうなんだ。だが、他にもいろんな苦情が山ほど来てるよ~~~~(涙)」
だって。

■しかし、ソフトバンクは改善策として今後《iPhoneマスターのような人を、ショップに配置する》ことになるらしいよ。

就活中のみんな!iPhone使いを磨けば、就職に有利かもよー!!

セブンアンドワイムトウ

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

タントーヨシダ:
ふふーん。大変なんだ。
買わなくてよかった気がします。