PR

 キングファイルや「テプラ」が有名なキングジムが、新しいデジタル機器を発売した。キーボードによるメモに特化した「ポメラ」だ。4インチのモノクロ画面に、折りたたみ式のキーボードがついている。スマートフォンなどの小さなデジタルガジェットは、いくら優れた機能を搭載しても入力性に不満があるのは仕方がなかった。しかし逆の発想で、入力だけに特化したモバイル機器が登場した。

図1 4インチの液晶に、17mmのキーボードを備える。ラバー加工なので触り心地もよい
図1 4インチの液晶に、17mmのキーボードを備える。ラバー加工なので触り心地もよい
[画像のクリックで拡大表示]

●ポメラの3大特徴
   ・重さ約370gで、折りたたみ時には文庫本サイズ
   ・キーピッチ17mmのキーボードを搭載
   ・起動が2秒で待たされない

製品名ポメラ(DM10)
メーカーキングジム
画面サイズ4型TFTモノクロ液晶(640×480ドット)
メモリー8000文字入力したテキストファイルを6つまで保存可能
本体寸法、重さ約W145×D100×H30mm(折りたたみ時)、約370g
電池寿命約20時間(2時間キー入力/2時間待機状態での換算時)