PR

携帯電話はある日突然、壊れるよね。オ~ヂのように、1分後でも壊れることもあるのね。でも赤ノキアは変えませんよっ!!壊れてないもん、それに、まだ買ったばっかだもん!!しかし、探せば無料の電話帳お預かりサービスもあるんだね。ノキアは受け付けてもらえるかなぁ?

■ところで。

ディレクターのチーちゃんから携帯の留守電に伝言があった。
「トコさーん、今度、東京はいつ行きますかー?お願いがあって」

伝言を聞いて、即、携帯に電話をした。
留守電だったので、
「まだ日にちは決まってないけど、なんで~?」
と、伝言を残した。

それから、1日、返事がない・・・。
いちおう気になったので、携帯に、メールもした。
「まだ日にちは決まってないよー、なんでー?」
と、同じ内容だ。

それでも、返事がない。
(ま、いいか)

そしたら、昨日、オンエア後に着替えていたら、スタイリストさんが
「チーさんがトコさんの着替えをメイクルームで待ってますよ。何か用事があるみたい」と、知らせに来た。

「チーちゃん、なにー?東京のことでしょ?」
「そうなんですよ、トコさん」
「日にちはまだ決まってないけど、って返事もメールもしたんだけど」

と、とりあえず、告げたら。

「わっはっはっは(涙)!!すみませんやっぱりそうでしたか」
と、いきなり泣き笑いだ。

「どうしたのよ、ノーリアクションなんてさ」

「実はですね。携帯電話の液晶が、いきなり真っ黒になってですね・・・」
「ふんふん」
「なので、メールが来ても、読めないんですぅ!!」

「あっ、そ。じゃぁ、日にち決まったら、メールじゃなくて、伝言するわ」
すると、またしても、下を向く。

「そ、それもダメなんですー。だって、着信あり、とか、伝言ありとか
の画面も、真っ黒で見られないんですから」

「そりゃあ、大変だ。そしたら、電話番号の画面も真っ黒で見えないから、電話をかけることもできしないんだ」

「だからこうやって、会いにきているわけですよ」

「そりゃあ大変ね・・っ、て、おいっ!!ダメじゃん、ありえない。すぐに買いにいきなさいよ」
「そうなんですけどー、時間がなくてー。今日行きなす、絶対行きます」

と、いいわけしていた。

連絡が命のディレクター業なんだからさ、
たのんますよっ!!