PR

 今回は、パソコンパーツショップが展開するショップブランドのパソコンを紹介したい。ショップブランドパソコンの特徴は、コストパフォーマンスの高さとカスタマイズできる項目の細かさだ。特に大手メーカーでは採用されていない最新パーツや高性能なパーツを選択できるものが多い。

 また、自作パソコンと同じケースやパーツを使用している製品が多く、大手メーカー製のパソコンに比べてパーツの追加や交換がしやすい。安く購入して、パワーアップしながら長く使えるのが魅力と言える。ただし保証やサポート体制は大手メーカーと比べると充実しているとは言い難く、また初心者向けのマニュアルや付属ソフトなどもない。すでにパソコンに慣れている人向けと考えよう。大手メーカーの直販に比べ、納期がかかることが多いことにも注意したい。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料