PR

コトの起こりは、友人との食事から…

 最近すごく気になることが。それはラーメン(つーか、麺類一般に適用するかな)の食べ方。まあ詳細は後で説明するとして、とにかく気になる。とはいえ、他人の食べ方をずっと観察するわけにもいかない。

 こういうときの常としては、まずはネットでググってみる。まあいちおうこんなページとかが出てくるものの、筆者が気になる点についてはノーコメント。

 まあ、ぶっちゃけて言ってしまうと、筆者が気になるのは、ラーメンを食べるとき(ほかの麺類を食べるときも)、麺を最後の端っこまで、落とさずきちんと食べているかどうか…である。

 ところで、友人と食事に行って、違うメニューを頼むと、いつも「一口ちょうだい」もしくは「一口食べる?」みたいに、一時的に互いの食べ物を交換して「味見」するわけである。で、いつも通り、交換して「一口」儀式。ふだんだと相手のメニューを味わうのに夢中で、友人のほうなど見もしないのに、話をしているか何かでたまたま友人のしぐさを見つめていたのである。そしたら…スープをレンゲで一口味わったあと、麺をずずっとすすり、そして…切った。

 …つまり麺は中途で噛み切られ、残りの麺はハラハラっとスープの中に落ちた(何となくスローモーションで動画が再生された…笑)。そして(動画は通常の再生速度に戻り)友人は、「あいよ、シオもイイねぇ」と言いながら筆者のドンブリを返してよこしたのである。

 「あれっ?」と思いながら、筆者は切られた麺が落ちて消えてったスープの水面(みなも)を見つめた…のである。「ん、どした?」と友人はふつーの顔をしてこっちを見たが「ああ、いや、何でもない」と、それまでの世間話を続けたのであった。

 まあ、コロッケとかそんな食べ物だったら、平気でかじり合ったりしている仲なので、何も問題があるわけではないが、なんとなく「違和感」を感じたのである。

 ただしそれは初めて気づいたので、「ならばいったい正式なラーメンの食べ方って何?」「みんなはどうやって食べてるの?」みたいに混乱し、頭が「?」でいっぱいになってしまって、何も言えなかったって感じに近い。でもなんとなくそれを自分のドンブリでやられたのにはちょっと「引いた」って感じで。