PR

トコHPは、文字だけのインターネットから、「画像」→「画が動く」という進歩をとげていた頃(2001年)の作品だ。当時は、「おおっ、画面が動くぜっ」と驚いたものだ。
いまなんて、動画だもんね。インターネットの進歩ってすごいねー。

それから、しばらくして、WEBデザイナーと連絡が取れなくなり、この5年以上更新もされないまま、塩漬けになっているのよ。

一昨年、元タントー・サトーが、産休に入るとき、
「トコさんの塩漬けHPを休暇中に、ちゃちゃっと新しく作ってあげますから、
データを送ってくださいー」
と、胸をたたいてくれていたのだが。

うっかり忘れているうちに、育休も終わったサトーは職場に復帰し、編集部でものすごく忙しそうにしている。

■しまったーーーーーー!!

なので、今年こそはHPリニューアルを、と、あちこちに声をかけていた。
(予算の問題もあるからねぇ)

そんな時、スリランカカレーを食べていたら、
「トコさん、ご無沙汰してます」と、声をかけられた。

おおっ、トコが以前に連載していたタウン紙の編集長じゃないの。
しかも、彼の会社は、WEB制作もやっていたはず!!

■飛んで火にいる夏の虫!チャーーーーンスッ!!

カレーを飲み込むのももどかしく、言った。
「あのさあ、Bさんのところ、HPとかも作ってたよね」
「はい、やってますよ」
「作ってくれないかしら、マジで予算ないけど・・・」

(まさか断らないよね~、トコの依頼を)
、との気持ちをこめて、軽く恫喝してみた。

「わ、わかりました。とりあえず連絡いただけますか」

ふふ、脅してみるもんだわ。こんなとき、年とっててよかった、と思うわ。

■そして、後日、お役に立ちましょう、との回答を得た。
条件は、下の写真を彼のブログでアップする、である。

頭のデカイ鳥は、Bさんの会社のキャラクターらしい。
デザイン料がかなり高かったらしいよ。

汚れないようにアクリルの透明巨大ケースに大切に入れられていたわ。

どんだけ~~~、と思いつつ、
頭の旗のようなものをつかんで引っ張り出そうとしたら、
「あわわ、やめてくださいー」
と居並ぶ社員から止められた。

頭のアンテナを引っ張ると、抜けるんだって。
「しかも、その修理代金がけっこうかかるんです・・・」
と、ぐちっていた。

キャラクターなのに、厄介者扱いってどうよ。

■さあ、HP制作って、どういう風に進むのでしょう、
そんな報告も、していきますわ~。

タントーヨシダ:
あ、私は年末で閉鎖しちゃいました。10年もよく続いたもんです。
PC Onlineは4月にちょこっとしたリニューアルを計画中です。
まあ、Googleカスタム検索をテスト導入していたり、いろいろと
細々やっているので、何がリニューアルかっていう話もありますが。