PR

 入力しやすさを残したまま、最大限コンパクトなサイズにした「VAIO type P」。奥行きがなく、非常に薄いのが特徴だ。Windows XPを搭載する多くのネットブックとは異なり、Windows Vistaを搭載するフルスペックパソコン。ネットブックが話題となり、似た製品が次々登場する中、もっと軽く、高機能、しかもコンパクトというインパクトの強いモデルが登場した。

図1 画面は8インチのウルトラワイド。液晶の右上にはWebカメラが搭載されている
図1 画面は8インチのウルトラワイド。液晶の右上にはWebカメラが搭載されている

●VAIO type Pの3大特徴
  ・コンパクトで軽量なボディ
  ・タイプしやすいキーボード
  ・GPS、WAN搭載モデルも用意

メーカーソニー
OSWindows Vista Home Basic
(またはHome Premium、Business)
画面サイズ8型ウルトラワイドTFT液晶
(1600×768ドット)(1024×600ドット)
CPUAtom Z540(またはZ530、Z520)
メモリー2GB
SSD約64GB(または約128GB、HDD約60GB
本体寸法、重さ約W245×H19.8×D120mm、約588~758g
バッテリー駆動時間約4時間(標準バッテリーパック)
約8時間(大容量バッテリーパック)