PR

 高校卒業までに習得しておきたいITの知識第一弾として、前回は<レポート提出編>をお届けしました。今回は、さまざまなシーンでコミュニケーション・ツールとして必要不可欠となったメールについて、<就職準備編>と題してアドバイスしていきます。

 「え?メール??そんなの中学生の頃からやっているんだから、大丈夫でしょ?!」と思われる人も多いかもしれません。でも実際は、ちっとも大丈夫じゃないのです。就活でも、普段のやり取りでも、「このまま仕事でメールを使うようになったら大変だ」と感じる使い方が目立ちます。

 そこで、(1)忘れたら損をする基本中の基本マナー(2)見直したい&習慣付けたい言葉遣い(3)自分がトラブルメーカーにならないために、の3つのポイントに分けてお話ししましょう。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料