PR

いやぁ、逆風が、ビュンビュン吹いているねぇ。そんな中、
麻生太郎総理のおひざ元・飯塚に講演会に出かけたのよ。

で、6時に現場入りだから、その前に腹ごなしと、レジュメ書きを
しようと、喫茶店のドアを押した。

麻生太郎ゆかりの喫茶店「太陽」である。
(なぜゆかりなのか、詳しくは昨日のブログを見てね)

■すると、5時5分に入店したのに、
「閉店は5時」と断られた。

閉店時間を過ぎているのだから、それは、当たり前だが。
閉店が5時、が、ありえなくない???

しかし、シャッター通りになっている商店街。
ほかに店はないのである。

(と、これが昨日まで)。

■しばらくして、太陽のおばちゃんが、
「わかったわ、ほかにお店もないし、いいわよ。何か作ってあげる」
と、トコを店内にいざなったのである。

「ええっ、いいんですかっ!!」

閉店時間を捻じ曲げる自己判断が出来るということは、
この方が、太陽の実質的経営者に違いないっ!!

これからは、おばちゃんではなく、ママさんと呼ぼう。

■権力者に弱いトコである。

店内は、想像を超えた、アットホームな雰囲気よ。

うひゃあ、真ん中のイスには、ネコが昼寝中ですわ。
(一番いい席なのに・・・)

[画像のクリックで拡大表示]

ネコちゃんを起こさないように、そっと横のカウンター席に
席をとる。

左を見ると、タローさんのポスターが。

[画像のクリックで拡大表示]

「何が食べたいの?」
とママさん。
「いえいえ、なんでもいいですよ、今作っていただけるものなら」
「いいわよ、どれでも作ってあげるから」

■メニューを見ました。

『吉田茂のコック秘伝の麻生家メニュー』のほかにも、

きになるメニューがたくさん。

[画像のクリックで拡大表示]

「スパゲティ定食」は、ナポリタンの横にごはんが載ってくるらしいよ。
季節じゃないけど、
「サマーランチ」は、『そうめん・エビフライ・ごはん』がセット。

ママによると「夏にそうめんは美味しいから人気あるのよ~」だって。

ちょっと迷ったが、やはり、秘伝メニューで押していくべきだろう。

「オムライス」を注文しました。

[画像のクリックで拡大表示]

あら、懐かしい感じのオムライス。
(空腹のあまり、シャッターがぶれていたのね、すみません)

昔、母が作ってくれていた昭和のオムライスだわぁ。

とっても、おいしゅうございました。

さすがおひざ元、と思ったのは、おしゃべりに興じている婦人グループが
「ヒラリーさんが小沢さんに会ったんだって」とか
「このごろの太郎さんは、つかれてるわよぉ」
などと、政治談議に花を咲かせていたのであった。

無心にぱくついていたらママが。
「これで、あなた、講演でしっかりお話が出来るわね」
と励ましてくれました。

ほんとに、ありがとうございます。飯塚バンザイ。

■講演は福祉労働事務所主宰の「働く人のパワーアップセミナー」でしたが、
そんな顛末を延々と話したのよ。

会場の全員、太陽の存在を知っていて、
「太陽は鍋焼きうどんもおいしい」とか情報もいただいたわ。

うっしゃぁ、今度は、鍋焼きうどんも食べてみたいので、また呼んで欲しいわぁ!!、

タントーヨシダ:
おいしそうなオムライスですね。
卵嫌いな私でも、卵焼きなど火の通っているものはOK。
半熟なことが多いオムライス、カツ丼もセーフ。