PR

 伝統を重視するというか、伝統行事をしっかりこなす中国人にとっては、今年1月末の春節こと旧正月は正月以上に大事な時期でまた商戦期でもある。そしてまた例年のように、この時期お得に買えることから、家電量販店や電脳街に多くの消費者が集まった。

 電脳街ではメーカー製PCから自作PC・PCパーツまで、幅広く売られているが、いったいどのような製品に人気があるのだろう。著名なIT系ニュースサイト「中関村在線」「太平洋電脳網」などをウオッチしている限りでは、デスクトップPCよりもノートPCの方がずっと注目されていることが伺える。しかし、こと電脳街となると、状況はまた異なってくる。

上海の電脳街「徐家匯(シージャーフイ)」
上海の電脳街「徐家匯(シージャーフイ)」
[画像のクリックで拡大表示]

アモイの電脳街
アモイの電脳街
[画像のクリックで拡大表示]