PR

タイヤキが原因でエアロスミスがあわや解散?!

 いつだか、ダンナが「東京の麻布十番のタイヤキが食べたい」と言い出した。理由をたずねると、そのタイヤキのせいで、「エアロスミス」が解散の危機になったという。

 詳しく話をきくと、彼らは日本の食品、特に和菓子、その中でもタイヤキが大好き。で、日本公演の帰りにアメリカに着いたらみんなで食べようと箱買いしたタイヤキを、メンバーかスタッフの誰かが飛行機内でコッソリ全部食べてしまい(たぶん全部食べるつもりはなかったけれど、おいしくてついつい食べ尽くしてしまったのだと思われ)、そこで大げんかになってしまった、ということらしい。そのあたりは「エアロスミス 鯛焼き 解散」とかでググるとけっこう出てくるので、詳しく知りたい人は調べてみては。

 まあ、エアロスミスは今でも健在だから、たぶん騒動は無事に収まっているわけだが、世界的有名ロックバンドを解散の危機に追いやったといわれるタイヤキをぜひぜひ食べてみたいってわけだ。

 ・ちなみに、Wikipedia「たい焼き

 それにしてもエアロスミス、特にボーカルのスティーヴン・タイラーさんのタイヤキにまつわる逸話は多い(リードギターのジョーさんもかなりなタイヤキフリークとして有名。いろいろな情報から推測するとジョーさんがもとか)。来日時に出演した音楽番組で、ポケットから(ハダカのままの!)タイヤキを取り出して食べたとか、(ポケットからハダカのままのタイヤキを取り出して)出演者の皆さんに勧めたとか、彼のタイヤキ好きを気遣った日本のファンがあまりに「家庭用タイヤキ器」を送ってくるので、日本のコンサートで「もうタイヤキ器はいらない」と言ったとか、そういった逸話も数多く存在する。

 ・ソニーミュージックによる「[AEROSMITH 2001 In Japan] 来日レポート」ページ

 彼らの日本&日本食好きな様子がよく分かる。中にメンバーのジョーさんの「タイヤキは完全食品だ」という「名言」も。

 ・Wikipedia「スティーヴン・タイラー

 タイヤキ器のエピソードはここに。

 まあほかにも「日本の食」を愛する洋楽ミュージシャンやらハリウッド俳優さんとかも多くて、いろいろと逸話には事欠かない。エアロスミスも含め、そのあたりはいろいろとWeb上に情報が存在するので、興味ある人は調べてみてもいいかも。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い