PR

 ソフトを使っていてエラーが表示されたとき、そのエラー情報が表示された画面をサポートセンターなどへそのまま送れたら便利です。今回作るのは、画面をキャプチャし、ペン入れして、必要なところだけを切り取りメールに添付して送信するというツールです。

プログラム修正の大切なヒントに

 筆者は趣味で多くのソフトを作って公開していますが、希に「エラーが出て動かない」というメールをもらいます。しかし、エラーが出たというだけではなかなか修正できません。どんな状況で、どんなエラーが出たのかが分かると、プログラムを修正するヒントになります。

 今回のプログラムは、そんな時に便利なツールです。次の機能を備えています。

・画面をキャプチャ
・画面に赤字でペン入れ
・Gmail経由でメール送信
・利用中のOSや同時に使用していたアプリケーションを列挙