PR

大型家財を送るサービス「らくらく家財宅急便(ヤマト)」に、ソファーの送りを頼んだ。
約束の日時に引き取りに来てくれ、梱包もしてくれるって。
さらに、約束の日と指定時間帯に届けて、設置までしてくれるらしい。

引越しみたいに、早~くから予約したり、見積もりとったりしなくていいのよ。
直前の電話で大丈夫!

■しかも、3辺の合計サイズの明朗会計なので、安心ね。

最大は、合計370センチまで。大型冷蔵庫とかがそうだって。

送るのは、このソファー。画像で見るとでかいな。

[画像のクリックで拡大表示]

3分割され、一番大きい部分が最大サイズの370センチだったわ。
しかも、すごくていねいに梱包してくれるのであった。

木曜午後に出荷して、月曜に東京で受け取りますー。
(早めに出すとしても、引取りから受け取りの間は1週間以内と決まっているの)

■さあ、この福岡~東京の送料だが。
(160センチまで・200センチ・250センチ・300センチ・370センチまで)と、サイズがあり、うちのは、250・300・370であった。

で、9300円・1万4200円・2万2400円。

■合計4万6000円。(保険100円加算)
料金は引きとり場所での現金払いのみでっす。着払いはないのよ。

引越し便より、予想より、多少安く、なかなか気持ちのいい引き取り方だったし
手際がよかったので、トコ的には、まあまあの出費だった気がするわ。

大型家具を送られる方、参考にしてくださいねー。

■さあ、『バーンと現金で4万6000円支払ったぜ』という原稿を書いている
トコのPCのキーボードだが。

ビンボーである。
■汚いし、文字がかすれてしまって、見えない。

ブラインドタッチが出来ないゆえ、キーボートを見ながら打っているので
アルファベットの判別が出来ず、えらく間違いが多いの。

[画像のクリックで拡大表示]

左上の「1」は、ボタンが外れかけているし。
「G」と「C」
「N」と「M」
「E」と「F」
「U」と「I」
の区別がつかないのよ。

しかし、もう、余裕はない。

油性マジックで、文字をなぞりました。

わははー、よけいビンボー臭くなったし、打っていたら、
マジックがにじむわ指がビミョーに黒くなるわ、でちょい切ないっす。
(あっ、最後の画像だけ、イーモダイアちゃんです。画面が少し暗いかなぁ?)

タントーヨシダ:
いえいえ。画像、かなりちゃんと見られますよ。