PR

梨元さんにチラシを渡した、との情報に友人が
「大ちゃんスキャンダルに気をつけなきゃ!」とアドバイスを。
おおっ、むしろ、梨元さんにスクープされるようなスキャンダルなら、うれしいわ。
例えば、綾瀬はるかと焼肉デートとかっ。あっ、彼女は瑛太だった、手ごわいな。

さて。講演会の依頼がメールで届いた。
とりあえず、候補の日にちが挙げられていたので、
「日程を押さえておきますので折り返し連絡を」と希望の日を返信していた。

ところがっ。
3日たっても、4日たっても、返事がない。
そっちから依頼しておいてなにさっ!
さらに、希望日あたりのスケジュールが入りそうな雲行きになってきた。

早く確定したいが、先約の講演会の日程確認がこないしなぁ。

痺れを切らして、担当者某に電話を掛けた。

「先日から講演会のご依頼ありがとうございます。すぐにお返事したのですが、
そちらからの確認の返信が、まだこないみたいなので・・・」
と、考えた末、丁寧に言ってみた。

するとっ!!
翌日に返信をしている、とのたまうではないかっ!!

あわてて、迷惑メールを見てみたら、確かに、おっしゃる日に受信していたわ。

丁寧に言ってみてよかったぁ!!

それから、数日さかのぼってみたら、
けっこう、「お返事お待ちしてます」とのイベント参加依頼メールとかが
何通も発掘されたよ。

真っ青になったわ。

私は知らず知らず、失礼な人間になっていたかも~~~~。

■ときどき、迷惑メールフォルダーも、間違って振り分けられていないか、確認しなきゃな、と思ったのもつかの間、すっかり忘れていた。

そうこうするうちに。
最近始まった連載の担当者から留守電が入っていた。

「メールでお送りしていた、校正ですが、今日中にお返事いただけますか?」だって。

「なんじゃらほい?」
と心当たりがなかったので、確認の電話をしたら。

数日前に、校正を添付したメールを送ったという。

あわわ、迷惑メールにまた紛れ込んだかっ!!

やっぱり、そっちにありました。

なので、最近は、初めてのお付き合いの方には、
「パソコンの調子が悪いので、メールを送って下さったときは、
電話で、メール送りましたよ、と、ご一報ください」
と頼んでいる。

ファックスをつけた初期に
「ファックス送ったけど着いた?」
と、電話をしていた時に似ている。

モバイラーとして成長しているのか、退化しているのか。
便利と、失礼は、背中合わせだワン。

タントーヨシダ:
ありがちです。
使うWebメールによっても振りわけ精度が違うようなので、
いくつか使ってみたらどうですかね。