PR

 みなさん、モバイルしていますか? 2009年5月1日にauが初のWindows Mobileスマートフォン「E30HT」を発売しました。E30HTの発売により、日本の全通信キャリアがWindows Mobileスマートフォンを発売することになりました。スマートフォンユーザーとしては嬉しい出来事です。

 E30HTは法人向け端末ですが、個人でも購入可能です。料金プランは、「ダブル定額ライト」が適用されます。上限金額は、本体だけで通信する使うと5985円、パソコンのモデムとして使うと1万3650円です。これに加え、プロバイダー料金が必要です。auのプロバイダーサービス「au.NET」なら月額945円です。PacketWIN対応のプロバイダーも利用可能です。EZwebとCメール(au版SMS)の送信には非対応です。

 OSには、Windows Mobile 6.1 Professional Editionを搭載しています。通信速度は、下り最大3.1Mbps、上り最大1.8Mbps。液晶ディスプレイは2.8型のVGA(640×480ドット)です。台湾HTCの「Touch Pro」がベースのマシンです。

 E30HTを発売日にゲットしましたので、開封レビューをお送りします。