PR

友人が、夫の転勤で、現在、インドに住んでいる。
「おお、遊びに行くよ~」といったら、4月から9月までは、やめたほうがいい、といわれた。
なんと、気温が40度以上になるらしいの。
すでに5月初旬で、42度とか言っていた。

で、先日東京で。一時帰国していた彼女に会った。

インドも不況なんだって。

いままでは、毎日飛行機が飛んでいたんだって。しかもドル箱路線で、
「全席ビジネスクラス」という便もあったそうな!!

スゲー。全席ビジネスっていったい。

しかし、いまは、乗客の減少で運行が週3便となり、進出予定の日本企業も、工場建設など、いろいろ見合わせているそうよ。

「ふむー、じゃぁ、すごしやすい秋になったら行くわ。
それでさ、アーユルベーダーとかやってみたいんだけど」

尋ねると、首を振る。
どうも、本場のそれは汚いらしい。

「代わりに、ホテルのエステがいいわよ。ゴージャスだから」
「つまり、王様、スルタン御用達だっけ?そんな感じね」

まじで、貧富の差が激しいらしく。

ある地域に行くと、みんな、道端で用を足しているそうな。
「30メーターおきくらいに、立ちションのおじさんはいるわ、
ある時間になったら、何十人も、野原でしゃがみこんで・・・」
とのこと。食事中の方、すみませんー。

スラムドッグミリオネア(見てないけど)、そんな世界かしら。

「でもさー、楽しい事もあるでしょ?」

すると、写真を見せてくれた。

彼女がゾウに乗っている。

「おお、ゾウじゃん!」

■「そうなのよ、しかも、普通のゾウじゃないのよ。
家に来てもらったの。ゾウに」
「はぁ?なにそれ?ゾウの出前なの?」

詳しく聞くと、インドでは、頼むと、ゾウが家に遊びに来てくれるらしい。

オモチャ屋さんみたいなところに頼むんだって。
「日曜日の11時に来てください」とかって。

お誕生日のアトラクションとかに愛用されてるらしいの。

ところが、彼女が11時に頼んだのに、その日。
象が、象使いに連れられて、10時に家に来たらしいの。

「ノーノー、約束は11時だから。早すぎる」
と、いったら、すごすご帰ったらしいよ。

しかし、自宅(?)に帰ったかと思いきや、

しばらくして門番が
「帰っていった象さんは、近所の公園で待機してますよー」
と教えれくれたって。

■約束の時間まで、近所の公園で時間を潰す、象。

あー、見てみたい。

というわけで、インドでは、
象のデリバリーサービスがあるらしいよ。

インド情報、これからもちょくちょくお伝えできたらいたしますー。

タントーヨシダ:
それはすごい。私も誕生日にゾウに乗りたい!!!
日本じゃ無理ですな。インドに行く予定はまったくないし。