PR

 飲食店や小売店などでホームページを持っていると、メニューや料金表を書き換える作業がしばしば発生することでしょう。そんな時、Excelで料金表を編集して、すぐにWebサイトへアップロードできたら便利ですね。今回は、Excelで編集した表を、そのままFTP経由でWebにアップロードするツールを作ってみます。

編集した表をHTMLにしてサイトへアップ

 それほどパソコンが得意ではない方でも、ExcelとWordだけは使えるという方が多いようです。人は見慣れないものを苦手に思う傾向があります。常日ごろ利用しているExcelでホームページの更新が簡単にできると聞くと、やってみようという気になるようです。

 今回のプログラムを動かすと、まずExcel が起動し、そこにサンプルデータが書き込まれます。次にデータを書き換えて、画面左上の「アップロード」というボタンをクリックします。すると、Excel に書き込まれたデータからHTMLを作成し、その表をWebにアップロードします。

 このようにExcel で気軽に料金表を編集して、その内容を即座にWebへ反映できます。

Excelで料金表を編集
Excelで料金表を編集
[画像のクリックで拡大表示]

実際にアップロードしたところ
実際にアップロードしたところ
[画像のクリックで拡大表示]