PR

 パソコンでは、自分がよく使う検索サイトを「ホーム」に設定していることだろう。中でも、GoogleやYahoo!をポータルサイトとして利用している人が多いのではないかと思う。

 ケータイの場合、ポータルサイトという概念は希薄ではあるが、NTTドコモであれば「iMenu」、au(KDDI)であれば「au oneトップ」、ソフトバンクモバイルであれば「Yahoo!ケータイ」がポータルと言えなくもない。いずれもニュースや天気予報など頻繁に閲覧するメニューに素早くアクセスできるほか、検索窓が備えられているのでケータイサイトの検索もできる。

 しかし、筆者はこうした公式のポータルサイトではなく、パソコンで馴染みのある一般ポータルサイトを利用することが多い。公式ポータルでは、閲覧したい項目を探してメニューを辿っていくと、それが有料登録が必要なサイトであったりするからだ。一般ポータルではほとんどのサービスは無料で利用でき、サイトを検索したときも無料の一般サイトを中心に検索される。

 ケータイ向けのポータルサイトは、検索サイト系とプロバイダ系に分けられる。検索サイト系では、昨年5月に紹介したことがある「Googleモバイル」を利用している人が多いだろうが、今回は他のサイトを紹介したい。

 筆者がブックマークに登録しているポータルサイトの中で最もアクセスすることが多いのが「exciteモバイル」だ。普段、パソコンでもExciteを使うことが多く、プライベートでExciteブログも利用しているので、画面デザインやメニュー構成に共通点が多く、違和感なく使いこなせるためである。「翻訳」をクリックすれば、英文→和文、和文→英文の翻訳ができ、それをコピーしてメールに貼り付けられる。天気予報と地図は、GPSの位置情報を用いて現在地の情報を取得できる。ExciteのID(無料)を取得していれば、トップページに表示するニュース、天気、星占いを自分が見たいものに設定でき、より利便性が高まる。パソコンで愛用しているポータルがあれば、そのケータイ版があるかどうか、使い勝手はどうかをチェックしてみることをお勧めしたい。

Exciteモバイル
Exciteモバイル
[画像のクリックで拡大表示]