PR

[画像のクリックで拡大表示]

 日常の中でよくある「どうしよう」と悩むタイミングを集めたランキングがこれ。1位は、街中で見かけた相手と自分の、心理的距離と物理的距離を、瞬時に判断することの難しさ故だろう。2位と4位はメール絡みの悩みだ。返信がなければないで気になるが、自分から終わらせるのも勇気がいる。ましてやうれしい社交辞令には、つい期待してしまうもの。

 こうしてみると、どれもある種の期待が判断を鈍らせているようだ。とはいえ6位の「病院へ行くタイミング」だけは、タイミングを考えたりしているよりも、まず病院へ行くことが一番だと思う。