PR

[画像のクリックで拡大表示]

 1位のくじ引きぐらい、素直に声に出してもよさそうに思えるが、少額だと恥ずかしいし、高額だと気を使う。ついクールに振る舞ってしまうのかもしれない。一方、2位と3位の喪失感はかなりなもの。一瞬でなくなったデータに、「声も出ない」ということか。4位、5位、7位も失敗系。どれも「あっ」と思っても、大人げないから騒げない。つい心の中でかみしめてしまうことに。9位の「テレビに知人」だけはちょっと例外だ。もしも名前を思い出したら、ネットで検索してみたらどうだろう。懐かしい旧友の消息が分かって、久しぶりに再会できるかも。そんなときぐらいは、声を大にして喜ぼう。