PR

 結婚記念日や配偶者の誕生日、子どもとの約束を忘れて気まずい思いをしたことありませんか? 今回作るのは、メールを利用した記念日カウンターです。なでしこのメール送信機能とWindowsの機能を利用して、行事など予定日までの日数を毎朝お知らせします。

 具体的には、WindowsのタスクスケジューラーとGmailを使い記念日カウンターを実現します。タスクスケジューラーが毎朝、なでしこのプログラムを起動します。なでしこのプログラムでは、記念日まであと何日かを計算して、それをメールで送信するという仕組みです。

 以下のプログラムは、タスクスケジューラーへの登録から毎朝のメールの送信までを一気に実行します。

登録すると記念日までの日数が書かれたメールが届きます
登録すると記念日までの日数が書かれたメールが届きます
[画像のクリックで拡大表示]

タスクスケジューラーに自動登録され自動でメールを送信します
タスクスケジューラーに自動登録され自動でメールを送信します
[画像のクリックで拡大表示]