PR

NASCAR.COM

先日「あとで」と予告した、「NASCAR.COM」の話…

 みなさんご存じのとおり、モータースポーツ大好きな筆者、以前この連載でモーターレースのライブタイミングを「チーム監督気分でF1を楽しむ方法」として紹介した。そのときちらっと、「アメリカのNASCAR.COMがとんでもないサービスをしている」みたいなことを書いたが、今回はその話。

 まあ、筆者の大好きなコロンビア人レース・ドライバー「ファン・パブロ・モントーヤ」が突然F1から去ったのが2006年。彼は今、アメリカのNASCARを主戦場に活躍している。筆者は彼の移籍をきっかけでNASCARを見始めたのではなく、実はF1にハマる前からNASCARを楽しんでいたのであった。

図01 NASCAR.COMのトップページ。偶然にもトップニュースは筆者の大好きなモントーヤだ
図01 NASCAR.COMのトップページ。偶然にもトップニュースは筆者の大好きなモントーヤだ
[画像のクリックで拡大表示]

 とはいえ最初はテレビの録画放送から。ネットを駆使してライブタイミングで観戦することを覚えたのはその何年か後になる。